託児所のある転職先を探すには?

手術室看護師 → 手術室看護師-転職サイトで託児あり求人を探す

手術室看護師-転職サイトで託児あり求人を探す

看護師の仕事におけるターニングポイントのひとつに、妊娠や出産を挙げる人は多いのではないでしょうか。看護師の仕事は肉体的にも精神的にもハードな上、夜勤など勤務時間も不規則なことが多いです。妊娠すれば、このような体に負荷のかかる仕事はあまりできません。
手術室看護師の就職先は?

職場の理解があってそのような仕事から外してくれるところであればいいですが、どこの医療機関も看護師不足が叫ばれる中、難しいところもあるでしょう。そうなると考えるのが転職です。妊娠してからの転職というのは難しいでしょうが、結婚のタイミングや妊娠を考えたタイミングで一度妊娠出産前後の環境について考えてみるとよいかもしれません。

出産後も看護師として働きたいと考えるのであれば、託児所ありの職場や育児に理解のある職場がよいでしょう。保育所などはどこもいっぱいで入りたいときに入れるとは限りません。また病院併設の託児所であれば、夜勤などにも対応してくれるところがあります。

こうした職場の求人は非常に人気が高いので、一般には広く募集されない可能性が高いです。看護師専用の転職サイトなどに限られて募集されることが多いので、早めに登録しておいたほうがよいでしょう。転職サイトでは「託児所あり」「子育て応援」など自分が希望する内容を登録しておくこともできます。効率よい転職活動にも非常に役立つのです。

転職サイトという名前ではありますが、再就職でも利用することができます。結婚や妊娠を機に退職し、子育てもひと段落したところで再就職をしたい場合でも看護師専用転職サイトの利用はおすすめです。この場合も同じように子育てしやすい環境のある職場を探すのに便利なほか、ブランクに不安がある人向けに研修やサポートを行ってくれるところもあります。

再就職の意思がはっきり決まっていないという場合でもコンサルタントが相談に乗ってくれるので、気軽に利用することができます。もちろん登録、利用は無料なので余計な出費の心配もありません。

夜勤専従、パート求人の見つけ方

看護師としての再就職や転職を考えている人の中には、正職員ではなく夜勤専従やパートでの就業を希望している人も多いかもしれません。家庭や育児と仕事との両立のために、パートなどの形で働きたいと考えている人は多いです。

実際、出産後に正職員として看護師の仕事を始めたものの、子育てとの両立がうまくいかずパート勤務に変わったという人も少なくありません。また収入アップやスキルアップのために、普段の看護師の仕事とは別に夜勤専従のパートをするという人もいます。

夜勤専従は夜勤のみの仕事が基本なので、ダブルワークで収入を増やしたいと考える人や今後のスキルアップや転職のためのステップとして考える人に人気があるのです。昼間は子育てや介護などで外に出て働くことができない人にとっても重要な働き口となっています。

夜勤専従やパートの求人はハローワークや日本看護協会が運営するe-ナースセンターなどでも見つけることができます。ただ条件の良い求人は応募が殺到し高倍率となったり、そもそも一般に募集されないこともあるのです。では、そうした条件の良い求人はどこで見つけられるのでしょうか。

それは看護師専用の転職サイトです。看護師やそれに関連する就職や転職情報に特化したサイトで、条件のよい求人情報はそうしたところでのみ公開されることがあります。

転職を希望する側はサイトを無料で利用することができますが、求人側はサイトの運営者に利用料を払わなければなりません。それでも優秀な人材が早く見つかりやすいこと、応募者が殺到して採用に時間や人材が割かれることを考えれば求人側も利用するメリットがあるのです。

看護師が転職サイトを利用するメリットは、他にもあります。インターネットの利用なので、いつでもどこでも利用できることです。そもそも夜勤専従やパートでの仕事を考えている人は、今忙しいという人が多いでしょう。その中でハローワークに出向いて就職活動をするのは大変なことです。そういった面でも、家でゆっくりと転職情報を探せるのはうれしいことですね。